HOME子育て・教育母子の健康・予防接種高山村不妊治療費の助成について
HOMEくらしの情報妊娠・出産高山村不妊治療費の助成について

高山村不妊治療費の助成について

村では、不妊治療を受けている夫婦の経済的負担を軽減するために、不妊治療の費用を助成しています。

1.対象者

医療保険に加入し、村に1年以上住所を有している夫婦。
「長野県不妊治療費助成事業」の助成を受けている夫婦は、対象になりません。
※長野県不妊治療助成事業の詳細については、長野県のホームページをご覧ください

2.助成金額

本年4月1日〜翌年3月31日までの期間中に係る不妊治療保険診療一部負担金及び保険適用外医療費の合計額。(年額50万円まで)

3.助成の対象となる不妊治療

タイミング療法、漢方療法、人工授精、体外受精、顕微授精などの治療が補助対象になります。ただし、夫婦以外の第三者からの精子・卵子・胚の提供による不妊治療、代理母・借り腹による不妊治療は除きます。

4.申請に必要な書類(下記からダウンロードできます。)

※2.3の書類は、医療機関へお持ちください。
※3の書類は、医療機関、薬局ごとに必要です。

5.申請の受付

3月末日までに、チャオル村民生活課窓口に必要書類を提出してください(郵送も可)。
なお、申請は治療が終了した日の属する年度内に行うこととなっていますので、治療が終りましたらお早めに申請してください。3月末日までの申請が困難な場合は、事前にご相談ください。

6.補助金の受給方法

補助金の受給は、申請者の指定する金融機関への口座振込みとします。

詳しくは下記までお問い合わせください。

高山村保健福祉総合センター“チャオル”村民生活課保健予防係
電話 代表 026-242-1202 内線12
ファクシミリ 026-242-1205

カテゴリー

閲覧履歴

ページの先頭へ戻る