HOME高山村議会議会活性化の取組み議会活性化の取り組み

議会活性化の取り組み

〇議会活性化特別委員会の設置
平成29年12月定例会において、10名の委員で構成される高山村議会活性化特別委員会を設置。

〇設置にあたり
本村議会は、平成29年9月の村会議員選挙で2期連続定数に満たず、無投票で終わりました。
無投票で終わるということは、村民が選挙に参加し、意思を表明できないということになると思います。
自律の道を選んだ村民は、自分たちが何らかの形で村政に参加し、その果実を味わわなければなりません。
本特別委員会の設置により、村民と議員との間にある障害を排除し、より村民の求める議会であることが究明されなければなりません。
この問題の根本原因を究明し、問題解決を図るために最善の方法を探りたいと思います。

高山村議会活性化特別委員会のこれまでの活動
    2021年4月7日
平成29年 12月7日 12月定例会初日に委員会設置
     
平成30年 5月14日 議員のなり手不足をKJ法により探る
  講師  相模女子大学 英語文化コミュニケーション学科 
      准教授 依田 真美 氏
   
7月23日 なり手不足の原因を検証
  1)報酬が少ない、選挙費用が割高
  2)女性のなり手が少ない、若い議員が少ない
  3)地域推薦の減少
  4)自治への無関心
  5)議会活動の発信
   
11月2日 公開講座「飯綱町議会はこうやって立ち直った」
  講師  飯綱町前議会議長 寺島 渉 氏
     
平成31年/令和元年 2月24日 地域政策塾21「女性議員を増やそう!!シンポジウム」 飯綱町
   
4月19日 今後の委員会活動について
   
7月6日 公開講座「住民が主人公の村を目指して」
  講師  下伊那郡阿智村前村長 岡庭 一雄 氏
   
11月6日

第1回議会報モニター連絡会議の開催

  議会報モニター6名を委嘱
  (議会報129号について)
   
11月21日 公開講座「住民が主人公の村つくりを」
  講師  下伊那郡阿智村前村長 岡庭 一雄 氏
     
令和2年 2月6日 第2回議会報モニター連絡会議の開催
    (議会報130号について)
     
  3月13日 今後の進め方、進むべき方向について
     
  5月 議会報モニターから議会報131号の意見聴取
     
  8月6日 第3回議会報モニター連絡会議の開催
    (議会報132号について)
     
  11月 議会報モニターから議会報133号の意見聴取
     
  12月9日 今後の方針について
    1)議会モニター制度への移行
    2)地域推薦、女性、若者の立候補しやすい環境整備
    3)通年議会の検討
    4)議員の定数及び報酬の是非
     
令和3年 2月9日 第4回議会報モニター連絡会議の開催
    (議会報134号について)
     
  2月18日 今後の委員会活動について
     
  3月4日 議会モニター公募(3月26日募集締切)

カテゴリー

閲覧履歴

ページの先頭へ戻る