トップページ暮らす健康・福祉 > リビング・ウィル(生前の意思表明書)と看取りに関するパンフレット

健康・福祉

リビング・ウィル(生前の意思表明書)と
看取りに関するパンフレット

須高地域医療福祉推進協議会(須坂市・小布施町・高山村)では、在宅医療連携拠点事業に取組み、関係機関の皆様とともに「在宅で看取りができる須高地域」づくりを進めています。 取組みの中で、リビング・ウィル(生前の意思表明書)と看取りに関するパンフレット(ご家族用・関係者用)を作成しましたのでご活用ください。


1.「リビング・ウィル」
(終末期医療・ケアについての生前の意思表明書)


地域にリビング・ウィルの文化を育む

住民の皆さんが元気な時から終末期医療について考え、自分がどんな最期を望むのか意思表明することは、より良く生きることにつながります。法的効力はありませんが、いざ延命をするかしないか選択を迫られた時に、本人の意思を尊重した選択を家族ができるように、家庭内で話し合うきっかけとして活用してください。


: リビング・ウィル(A4版)
【PDF形式:5445kb】

: リビング・ウィル(携帯カード)
【PDF形式:692kb】



2.「やすらかな看取りのために」
(ご家族用・関係者用)パンフレット


看取るということを理解しよう

在宅での看取りのために、旅立ちに至るまでにみられる身体の変化、症状の変化について説明したものです。旅立ちが近づいている時の状態は自然な変化であることを知っておくことで、安心して在宅での看取りに臨めます。 「ご家族用」はご家族が在宅での看取りをする上での不安軽減に、「関係者用」はご家族と共に在宅の看取りをサポートする医療や介護のスタッフの皆さんが看取りに対して共通理解をするためにご利用ください。


: やすらかな看取りのために(ご家族用)
【PDF形式:3,994kb】

: やすらかな看取りのために(関係者用)
【PDF形式:3,221kb】



© 2011 高山村役場
〒382-8510 長野県上高井郡高山村大字高井4972
電話 026-245-1100 FAX 026-248-0066
トップへ戻る